「エフェドラフリー?」


ゼナドリンのメールマガジン配信の反響が大きく、
多くのメールをいただきました。
その中で、エフェドラ(エフェドリン)の入っていない
ゼナドリンなら安全かどうかというご質問がありました。

エフェドラを抜いたフリーの商品でも、成分中に
チラミン、フェニルチラミン等が入っているようです。

MAOインヒビターという作用の薬を服用している場合、
チラミンは体内に蓄積し、重篤な高血圧を引き起こす場合があります。
MAOインヒビターは結核治療薬や一部の抗うつ薬に使用されていますが、
こうした薬剤との併用で、海外では死亡例も報告されているようです。

チラミンは循環器系では、交感神経を興奮させる作用のため
血圧を上昇させる等の作用が出現します。
喘息の患者さんは症状を悪化させるため、禁忌です。
花粉症や偏頭痛も悪化させますので注意が必要です。

エフェドラが入ってなくてもダイエット効果があり、
副作用や使用上の注意が数多く書いてあるのは、このためでしょう。

安全で副作用の無いものは、どうやら今のところ無さそうです。

●サイト内関連ページ

ゼナドリン(2)

ゼナドリン(3)