「食べた後で飲むとカロリーが「チャラ」になる?(2)」


ビーカー内の実験で油分や糖分がコロイド状になり、
食後に飲めばいくら食べても
カロリーはカットされるという類の商品は、今までにもありました。

もしも、そのような健康食品があれば、
世界中の糖尿病で悩む患者さんが救われます。
副作用も皆無というこの薬剤はノーベル賞ものの
発見と言えるでしょう・・・

という訳で、残念ながら、世界のどこの糖尿病および肥満外来でも
このようなものは使用していませんし、
効果が医学的に証明された論文や報告も見当たりません。

医薬品として小腸での吸収を阻害する薬剤は、
医科では糖尿病に使用していますが、理論や根拠が全く違います。
勿論その副作用のために医師の管理下で使用する事が必須です。

夢のダイエット商品は実際にはあり得ないのですが、
医学的な理論も証明されないまま(証明できない可能性が高いのですが)
良く売れることに感心してしまいます。

サイト内関連ページ

食べた後で飲むとカロリーが「チャラ」になる?

健康食品の見極め方