「糖と人工甘味料、甘味を感じるメカニズムが違う」


九州大学のDr.Ninomiyaらの報告が、
今月号の米誌サイエンスに掲載されました。

甘味と旨味、味の受容体T1r3の関連について述べていますが
私達は天然の糖と人工甘味料の甘さを、別のルートで感じているようです。

(参考文献)
Detection of Sweet and Umami Taste in the Absence of
Taste Receptor T1r3 Sami Damak et. al.
Published online July 17 2003; 10.1126/science.1087155

人工甘味料という、人間には未知の甘味料は
今までとは違う方法で甘味を提供しているようです。

これは確かに自然とは言いがたいのですが、
食習慣、ひいては肥満に与える影響は無いのでしょうか?

人工甘味料については様々な意見がありますが、
こうした影響についての報告が待たれます。

●サイト内関連ページ

人工甘味料

ダイエットコーラ、毎日飲んでも平気?