「生活習慣病とは?」


厚生労働省は成人病と呼ばれる病気(糖尿病、高脂血症、心臓病、肥満症などの生活習慣から起こる病気)を生活習慣病と呼ぶことにしました。

生活習慣病には肥満症*も含まれますが、生活習慣病は自分の生活がグウタラであるとか生活がすさんでいる事を意味するものではありません。長期に渡る食生活や睡眠、運動、嗜好品などを改めれば予防できる病気のことを指します。

*肥満症=当サイトでご説明した肥満症の定義にあてはまる場合です。(→肥満症の定義

毎日の生活の上でその一つ一つの習慣を改めれば将来の発症を予防できる病気の事なのです。

健康的な生活を送れる方法、まずできる事からはじめてみましょう。