「食物繊維の過剰摂取」


特に若い女性のダイエットの場合の注意点です。

生理の出血で血液を失う上に、昔より鉄分、カルシウムの摂取が少なくなっている現在、思春期の女性には高率で貧血が認められますしカルシウムも成長期ですから積極的に摂らないといけません。

食物繊維には鉄やカルシウムの吸収を阻害する作用があります。野菜は体に良いと思い、繊維質ばかりでダイエットをすると貧血やカルシウム不足の結果を招く場合があります。

なにごとも過ぎたるは及ばざるがごとし、です。