「外食の工夫」

外食の多い方は特にカロリー摂取の過剰に注意が必要です。
外食の場合はメニューを選ぶことで摂取カロリーを減らす
工夫をしては如何でしょう。

パスタでは
スパゲッティボンゴレ792kcal
スパゲッティナポリタン708kcal
これらをタラコスパゲッティ578kcalに替えると
140−200kcal以上の摂取カロリーを減らせます。

ラーメンではチャーシューメンが605kcal、
ワンタンメン595kcal、味噌ラーメン537kcalです。
しかし醤油ラーメンでは419kcalにしかなりません。
ネギラーメンも450kcalです。

同様にアジフライ定食は767kcalですが
アジの塩焼き定食に替えるだけで150kcalも低減できます。

また外食の際のご飯は3分の1残すのも良い方法です。
外食の多い方はそれだけで肥満の危険性が大きいものです、
少しの工夫も継続すれば大きな違いになってくるでしょう。

●サイト内関連ページ

食生活の工夫

外食のヒント

よく噛むことが減量につながる

煮物と蒸し物 調理法の工夫