「食料品の買い方」

食料品の買い方にも肥満につながるカギがあります。

1)食料品を買いに行く時には必ずリストを持参し、
  それ以外のものは買わない。

多めに買わないと気がすまないのもダイエットには良く
ありません、リストを必ず書いてから買い物に行きましょう。
安いから、特売があったからと言って余計な食品を買うことは
やめると強く心に言い聞かせましょう。

2)空腹時に買い物に行かない。

空腹時は余計な食品まで買ってしまいがちなものです。
食後に買い物に行くのもひとつの方法でしょう。

3)低カロリーのものを選んで買う

常に買い物中はこのことに気を遣い、高いカロリーの
ものではなくバランスの良い食品を買うことにしましょう。

参考文献
肥満の科学と臨床 大原健次郎 星和書店 1986

注)星和書店は医学書専門出版社です。
  残念ながら上記の本は絶版のようです。