「痩せましたが食事をすると吐きます」


私は、ある日を境に朝はお茶碗にご飯を一杯。お昼も小さいおにぎり一個、夜もお茶碗にご飯を一杯だけ食べて、食べるたびに吐いていました。そして、一気に6kgほど落ちました。調子に乗って続けていると体重が−8kgほどで落ちなくなり、3ヶ月後には生理が止まってしまいました。

それからはストレスがたまって思いっきり食べて食べて全部吐いていました。生理は全然こなくて、とても不安でよけいに食べて吐いていました。

でも、栄養のバランスが悪いんだと思い、ビタミン剤を飲むようになると生理はきました。

でも、安心して飲むのをやめるとまた止まってしまい、この繰り返しです。体重を戻さず生理がくるようになる方法はありませんか?



メール拝見したところ、摂食障害かも知れません。ご自分の評価は体重が少ないかどうかによって決まるようなお気持ちになっていないでしょうか。

体重を戻さず生理が来る方法はありません、ご自分の容姿で今より少し多い体重の姿を認めるような気持ちになれませんか? 吐くのは自然に吐くのではなく指を口に突っ込んで吐く場合が多いのですがいかがですか? 排出型は吐くだけでなく浣腸や下剤の服用もして体内の食物を外に出そうとしますが、そのような事はないでしょうか?

吐いてしまうのはご自分の肥満に対する恐怖の現れです。今より体重が多く健康的なご自分の容姿を認める事ができるかどうかが治療の第1歩でしょう。

これらにあてはまるようでしたら、摂食障害を専門に扱っている病院を受診された方が良いのではないでしょうか。

生理も含めて女性として一生の問題になりかねません。大きな病院でしたら精神科、心療内科、産婦人科などでご専門の先生がいらっしゃるはずです。これはビタミン剤で解決する問題ではなさそうです。