「食事を減らすとふらふらする」


ダイエットは永遠の課題です。自己流でいろいろやってみたのですが、一番手っ取り早いのは食事の量を減らすことです。

でも、数日たつと、ふらふらしてくるのです。

これを何か止めることは出来ないものでしょうか? ちなみに、私は健康診断はAで血圧や血糖値など何も問題はありません。



食べなければ体重が減るのは当然ですが、とても健康的なダイエットとは言えません。 ふらふらするからには相当低いカロリーでダイエットをされているのでしょう。これは必ず強いリバウンドが来ます。

食事の量を極端に減らすときつい、すぐに元に戻る、もしくはダイエット前の体重を超えて肥満して場合も多いようです。

鉄分の不足による貧血に陥る可能性も高いですし、脂質の不足によって肌もうるおいなくカサカサになるでしょう。低血糖、極端な場合は生理不順、精神的不安定などの副反応が起こることも想定されます。

ビタミン不足、たんぱく質の不足も体には重大な影響を及ぼします。これらはサプリメントなどで補充できるものではないかもしれません。

短期的に食べないことによるダイエットではなく、ゆるやかな長期的なお気持ちで実行されたほうがきっと成功する確率が高くなります。1ヶ月1キロから多くても2キロ以内の減量に留めましょう。

食べないダイエットを繰り返すと、糖分を分解してくれるインスリンの感受性も低下してしまいます。

カロリーを考えながら肉、魚などの良質なたんぱく質、野菜などの繊維、ビタミンなどをバランス良くまんべんなく摂るのが最も健康的なダイエットではないでしょうか。