「サプリメントで痩せる」


今サプリメントが流行っていますが、飲んだら痩せるというものは、どこまで信じていいのでしょうか?「食事は普通にしても月に2.3キロは痩せる」という文句のものを購入しようと考えてますが、値段が高く今悩んでおります。

成分は、トウガラシと書いてありました。もちろん適度な運動はした方がいいとは思うのですが・・・。それは、寝る前や、家事の前等に飲むと効果的と書いてありました。



おっしゃるサプリメントとはダイエット薬のことでしょうか。
食事のカロリーに変化がないのに痩せてしかも副作用もない薬は存在しません。

唐辛子にはカプサイシンと言う物質が含まれ確かに代謝は活発になりますが、それだけで痩せるという能書は疑問です。胃を刺激して食欲は増進されます、唐辛子は胃炎や胃潰瘍の方には禁止する食品で胃にもあまり良くないのではないでしょうか。

唐辛子の成分で代謝が増進した程度で体重が減るとはとても思えません。このようなもので減量ができれば糖尿病外来の医師も非常に楽になるのですが。

サプリメントは、合成のビタミン剤や食欲を抑制する・糖の吸収を阻害するなどいろいろなものがあるようです。さらには唐辛子のような代謝を活発にする香辛料を含むものなど枚挙にいとまがありませんね。

恒久的な味覚障害が報告されているものもありますし、エフェドリンやセンナ他の副作用を起こす可能性のある薬品の混入がしばしば問題になっています。
特に輸入ものには注意が必要でしょう。

また、仮にサプリメントを常用して痩せたとしますが、それをやめたら肥るのでしょうか? 効果があったとして一生それをお続けになるのでしょうか? 病気ではなく美容のためのダイエットをされている程度の方にはあまりそういうものの力を借りる必要はないと思います。薬によっては非常に強いリバウンドが起こります。

肥満症と診断され、治療が必要な方にはこの限りではありません。保険薬として認められている食欲抑制剤や漢方薬や生薬も何種類もあります。しかし一般的にはサプリメントはあくまで「補足」であることをお忘れなく。

主体はきちんとした良質の淡白質(肉、魚など)、自然の繊維質の野菜などを摂りながら運動してダイエットすることが一番健康的なダイエットではないでしょうか。

なにか他のものの力を借りて痩せるという考え方自体もいかがなものでしょう。リバウンドもきついでしょうし、なにより体が大事です。

食品と運動という自然なものが基本的には一番効果があるものではないでしょうか。